育毛剤は気長に使うこと

By | 2013年8月7日

育毛剤を使ったことがある人の中で、「もう1カ月以上の使っているのに、なんの効果もでない」と言う人がいます。しかし髪の毛にはヘアサイクルというものがあり、髪の毛が抜ける休止期、髪の毛が成長する成長期、髪の毛が抜ける準備をする後退期と、このサイクルで髪の毛は生え変わっていきます。このヘアサイクルは普通の人の場合ですが、薄毛・抜け毛で悩む人のヘアサイクルは、普通の人に比べると成長期がとても短く、すぐに後退期に入ってしまうのです。ですから育毛シャンプーや育毛剤を使って頭皮環境を改善し、正常なヘアサイクルの戻らないと髪の毛の成長期を正常にすることが出来ないのです。そのために1カ月育毛剤を使ったとしても、すぐに効果がでると言うことはありません。育毛剤や育毛シャンプーを使って、ヘアサイクルが正常に戻るまでには、早くても3カ月はかかってしまいます。ですから何らかの効果を感じることができまでには、3カ月以上の時間がかかるのです。育毛剤を使った多くの人は、およそ3カ月~6カ月でなんらかの効果を実感することができているようです。もし1年使って何も効果がでない場合は、その育毛剤が合っていないことが考えられますので、育毛剤を変えたほうが良いでしょう。育毛剤は気長に使うことが大事です。気長に使ってしっかりとヘアケアをしてあげれば、必ず何らかの効果を実感できるはずです。