育毛剤の種類

By | 2013年8月7日

ƒvƒŠƒ“ƒg育毛剤と聞くと、頭皮に付けるタイプが主流ですよね。また多くの方はこの塗るタイプの育毛剤を使っているのではないでしょうか。しかし育毛剤には塗るタイプのもの意外に、飲むタイプの育毛剤もあるんですよ。これはサプリメントになっているのですが、効果は塗るタイプとそんなに変わらないそうです。塗るタイプの育毛剤は外側からアプローチをして育毛を促してくれますが、飲むタイプの育毛剤は内側から育毛を促してくれるのです。そのために使われる成分は全く違います。飲むタイプの育毛剤を販売しているメーカーの多くは、塗るタイプの育毛剤も販売していて、両方のタイプを使うとより効果を感じることができるみたいですね。どちらのタイプにするのかはその人次第ですが、今まで育毛剤を使った人をみてみると、やはり塗るタイプのほうが効果を感じる人が多いようです。また飲むタイプの育毛剤には医薬品とされているものもあり、これらは処方箋がないと購入することができません。医薬品とされているものは、病気などで髪の毛が抜けてしまった場合に多く使われています。塗るタイプ、飲むタイプのどちらが自分に合っているのかが重要なことです。自分の症状に合わせて選んでください。また上手に組み合わせて使うのも良いでしょう。医薬品を試したいと言う方は、まずは専門医院で診断を受けてくださいね。